ノンストレス渡辺の研究日誌

ライフハック、健康情報、オピニオンなどの真面目なネタをふざけた文でお送りします

「仕事やめたい」「サラリーマンになりたくない」は〇〇を捨てれば誰でも可能

「仕事やめたい」「サラリーマンになりたくない」は〇〇を捨てれば誰でも可能

会社員だった頃のぼくは、仕事をやめたくて仕方なかった。

サラリーマンというものをやめたくて仕方なかった。

 

なんなら、就活しているときも「就職したくねえ」「サラリーマンになりたくない」と割と、けっこう、かなり、四六時中思っていた。

 

だけど、会社員をやらずに生きていけるのは一握りの選ばれし人間だ。

ぼくらのような凡人は社畜として生きていくしかない。

どうしても辞めたければ、築43年のオンボロアパートに住むかホームレスになるしかない。

そうやって、極貧生活を送らざるをえない。

そう思っていた。

 

だけどぼくは会社を辞めた

辞めることができた。

そして、辞めた今でも、会社員時代とほとんど変わらない生活水準で生きている。

凡人は会社員を辞められないというのは世界のだった。

捨てるべきものを捨てれば凡人でも会社を辞められる。

 

その捨てるべきものとは何か?

1言でいえば、それは古い常識や思い込みだ。

ではその古い常識とは何なのか?

 

この記事では、会社員を辞めるために捨てるべき不要品について詳しく書いていく。

この記事をすべて読み終えたとき、あなたの意識はこれまでとは全く違うものになっているだろう

 

続きを読む

環境や社会への適応力がない人は「環境を作る側の人間」にならないと人生詰む

環境適応力がない人は環境を作る側に回るべき

人生がつらい。

 

その原因のほとんどは、1つの事に集約される。

学校や職場、地域などの環境にうまく適応できていないことによるストレスだ。

 

そこでの人間関係や与えられる課題(仕事)をうまくこなせないと、地獄のような日々を送ることになる。

つまり、そういった環境に適応する能力が低い人は生きづらさを感じやすい

(ぼくも環境適応力が恐ろしく低い人間で、職場環境に適応できず逆流性食道炎を発症したこともある)

そして、そういう人たちは自分の環境適応力の低さを責め、その点を改善しようと歯をくいしばる。

 

だけど、環境適応力を高めようと思っても限界がある。それに、自分の欠点ばかりを見つめ、苦手なことに何度も何度もトライするのはかなり苦しい。


そういう人に足りないのは、自分を環境に適応させるのではなく、環境を自分が過ごしやすいものに変えるという発想だ。

この記事では、環境適応力がない人がとるべき人生戦略について書いていく。

 

続きを読む

ストレスはなぜ体に悪いのか?ドラゴンボールに例えると超わかりやすかった

DRAGON BALL カラー版 孫悟空修業編 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ストレス社会に生きる皆さん、こんにちは。

ノンストレス渡辺です。

 

ストレスが身体に悪いということは皆さんもよく知っていると思います。

ストレスがたまると、気分が悪くなったり体調不良になったり。

もっと酷いと、うつ病などの精神疾患や、十二指腸潰瘍などを引き起こすこともあります。

 

しかし、一方で

ストレスがなぜ身体に悪いのか?

ストレスがなぜこういった体調不良を引き起こすのか?

ということを知っている人はあまりいません。

 

そこで今回は、これらの疑問を人気マンガ「ドラゴンボール」を例に解説します。

本来ならちょっと小難しい話ですが、「ドラゴンボール」に例えることでめちゃくちゃわかりやすくなりました

 

このあたりのことを理解しておくと、日常生活からストレスを失くすのにも役立ちます。

 

続きを読む

買い物が便利に!家事のストレスが減る超オススメのエコバッグ・レジカゴバッグ

スクリーンショット 2017-10-31 12.13.30

スーパーでの買い物がかなり快適になる。

そんな便利なエコバッグ「レジカゴバッグ」がヒジョーにオススメなので紹介します。

 

こいつがあると、レジで会計を済ませたあと、買ったものをレジ袋に詰める必要がなくなります。

まとめ買いした大量の食料品・日用品をレジ袋に入れる手間が省けるんです。

 

たったそれだけのこと?と思われるかもしれませんが、

会計後に買った商品をそのまま持ち帰れるのってめちゃくちゃ気持ちいいです。

他のお客がせっせと袋詰めしている横を、そのまま素通りできるので、優越感すら味わうことができます笑

 

買い物にかかる無駄な時間と手間、ストレスを減らすことができる。

「これはもっと早く知りたかった」と本気で思ったエコバッグです。

 

続きを読む

リナビスの宅配クリーニングが最高だった!コスパ最高にする使い方も紹介【口コミ・評判】

宅配クリーニングのリナビスの口コミ・評判

宅配クリーニングのリナビス というサービスを知ってますか?

これは、ネットで注文できて、家から一歩も出ずにクリーニングを済ませることができるというサービス。

 

クリーニングの品質や値段にもかなり満足しているんですが、それだけじゃないのがこのサービスのすごいところ。

無料の保管サービスというものがあるんですが、これがすんごく良かった。つまり言い換えると最高だったということです。全人類にオススメしたい

何が良かったかというと……まあ、その辺は本文でじっくり説明します笑

 

というわけで今日は、めちゃくちゃオススメのリナビスというサービスについて紹介します。

今は宅配クリーニングの会社もたくさん出てきているので、「リナビスをどういう風に使えば損しないか」などについても書こうと思います。

 

口コミや評判を気にしている人の参考になれば!

 

続きを読む

ミニマリストが家の本を全て電子化(自炊)して処分した方法まとめ

ミニマリストが家の本を全て電子化(自炊)して処分した方法まとめ

ぼくは、本が好きだ。

 

マンガ、小説、自伝、実用書、専門書。

部屋の中には、そんな本たちが溢れかえってました。

しかし、いつしかこの本たちは、部屋のスペースとともにぼくの生活まで圧迫するようになった。

 

そんな時、自分で本を電子化する”自炊”という方法があることを知りました。

 

しかし、ぼくも「本はやっぱり紙に限る」と思っていた。

でも、この本の山をどうにかしないとストレスがハンパない。

 

考え抜いたすえ、ぼくは自宅の本を自炊することにしました。

そして、部屋の中から大量の「モノとしての本」を処分することができました。

 

本がなくなった部屋を見渡して思ったのは、

最高に気持ち良い

ということ。

 

その他にも、電子書籍を利用することには、「紙で読めない」という欠点を余裕で帳消しにするメリットがある。

 

というわけで、この記事では

自炊とは?

自炊ってどうすればできるのか?

ということを書いていきます。

 

続きを読む

面倒臭がりな僕が「運動」の習慣化に成功した超具体的な方法

運動を習慣化する

ぼくはかなりの面倒くさがり家だ。

 

運動が良いというのは、まあ人並みには知っているつもりでした。

 

でも、仕事が終わって家に帰っても、

「こんなに疲れてるのに運動なんてできねえよ」

と思いながらさっさと夕食を食ってた。

 

夕食後には、

「食後は消化に悪いから運動できない」

 

その数時間後には、

「夜遅くに運動すると興奮して寝付けなくなる」

という感じで、全然運動しなかった。

 

だけど、こんなぼくでも運動を習慣にすることができた。

今では、運動をしないと気持ち悪くてしようがない。

 

この記事では、

「運動したいけど時間がない」

「なかなか習慣化できない」

という人に向けて、運動を習慣化するための方法について書きます。

 

続きを読む