意識高い系ズボラ

ライフハック、健康情報、オピニオンなどの真面目なネタをふざけた文でお送りします

豚骨ラーメンにも種類があるんだよ

スポンサーリンク

 

ラーメンについて書こうと思う。

目次

 

4つのラーメン

ラーメンには大きく分けて4つの味がある。

豚骨、味噌、醤油、塩だ。

これがラーメンにおける四天王と言えるだろう。

他にも、煮干しとか牛骨とかあるけど、それはマイノリティーだろう。

ちなみにこの前はジビエラーメンというものを食べた。

これはイノシシの骨で出汁を取っていた。

また、ある地域には豚骨とうどんの出汁を合体させたようなラーメンもある。色んなラーメンがあるものだ。

 

豚骨ラーメンにも色々ある

ラーメンの中でも一番好きなのは豚骨だ。

しかし、一口に豚骨と言っても色んな種類がある。

本当に色んな種類がある。

博多ラーメンと久留米ラーメンと大牟田・玉名ラーメンと熊本ラーメン。

これらは全部豚骨ラーメンだが、味は全然違う。

豚骨を食べ慣れていない人には違いがわからないのかもしれないが、

俺にしてみれば全然違う。

博多ラーメンはとても整っていてバランスがいい感じがする。お上品な感じだ。

久留米ラーメンはあっさりしている。

大牟田・玉名ラーメンは、ケモノの味がする。とても田舎っぽい味がする。

熊本ラーメンは優しい豚骨スープに焦がしニンニクがのっているのがスタンダードだ。

 

鹿児島の豚骨ももしかしたら特徴があるのかもしれないが、俺はあまり食べたことないのでわからない。

チャーシューががっつりしているイメージだ。

黒豚とか有名だから本気出したらとてもうまいラーメンが作れるのではないだろうか。

 

博多人が東京に行った際、東京の豚骨ラーメンは物足りないとよく言うそうだが、俺に言わせれば、博多ラーメンも少し上品過ぎて物足りない。

もちろん全体的な話で、ミクロで見れば満足感の高い博多ラーメンもある。

大牟田・玉名のラーメンこそが最高にこってりして、ケモノ臭くて、ガッツリ胃袋にのしかかってくるラーメンなのである。とてもパンチがあってうまい。

博多人は大牟田・玉名など行く機会がないから知らないのだろう。人生を損しているよ。

熊本ラーメンは最初食べたときは、サービスエリアのラーメンを食っているようで、全然受け付けなかったのだが、最近慣れてきたのか割と美味しいと感じるようになってきた。

 

福岡博多ではラーメン専用の小麦・ラー麦というものが開発され、栽培されている。

何がラーメンに適しているのかはわからないが、きっとうまいのだろう。

詳しいことはググってくれ。

 

まあ、とにかく、大牟田・玉名の豚骨ラーメンを食べたことがない人は一度言ってみることをお勧めする。

博多ラーメンとはまた違った豚骨ラーメンがあなたを待っている。