ノンストレス渡辺の研究日誌

ライフハック、健康情報、オピニオンなどの真面目なネタをふざけた文でお送りします

アラサーだけどストレスで会社を辞めて、フリーランスになりました

会社辞めた

先日、会社を辞めた。

大学院を出て、新卒で入った製薬会社の研究職。

4年弱勤めたのでぼくは今年で29歳になる。

 

辞めた理由を一言で表すならストレスだ。

それによりぼくは逆流性食道炎を発症し、体重は15キロ減った。

会社が嫌で嫌で嫌で嫌で嫌で嫌でしょうがなかった。

 

  • なぜ会社を辞めたのか?
  • これからどうするのか?

その2点について書こうと思います。

 

続きを読む

Apple Musicの登録と無料トライアルの始め方・自動更新解約の方法

f:id:nabeshima-han:20180709160641j:plain

 

Apple Musicは月額980円で、4500万曲もの楽曲が聴き放題になるサービス。

iPodやiTunesで現代人の音楽の視聴スタイルに革命を起こしてきたApple社。

そんな同社が提案する新時代の音楽視聴のあり方といえます。

僕もサービスを利用してますが、かなり快適でストレスフリーな音楽ライフを送れるようになりました。聴きたい曲、好きなアーティストの新曲、これまで知らなかった名曲などが聴き放題で、これが980円で大丈夫なのか?と驚いています。

Apple Musicは現在、新規登録すれば3ヶ月は料金が発生しない無料トライヤルを実施している。

この記事ではApple Musicの登録の手順(無料トライアルの始め方)と無料期間終了後の自動更新解除の方法を紹介します。

 

続きを読む

【寝ても取れない疲れの原因】誰もが"見えないストレス"を溜め込んでいるのは何故か?

f:id:nabeshima-han:20180624174458j:plain

しっかり寝ているのに、なぜか身体が疲れている。だるい。何をするにもやる気が起きない。

そんな不調の原因の1つが"見えないストレス"

言い換えると、自分でも知らず知らずのうちに溜まっていったストレスのことだ。

自分の体のことは自分がよくわかっている。

なのに、なぜ知らないうちにストレスは溜まっているのだろうか?

 

続きを読む

Amazonの服や靴は誰でも無料で試着可能!無料で返品する方法を解説

f:id:nabeshima-han:20180514110156j:plain

最近ファッション分野にかなり力を入れているAmazon。

関連記事ZOZO眼中なし。アマゾン日本のファッションEC制覇までの全戦略

 

そんなAmazonでは服・靴・鞄が完全無料で試着できます。

返品すればかかる費用は完全にゼロです。

 

ネットで服や靴を買うときの最大の心配事は、

  • 「着心地やサイズが合わなかった」
  • 「イメージと違った」

ということ。

でも、Amazonではこれらの心配は無用です。

 

そして、返品手続きもめちゃくちゃ簡単。

 

なので、最近は服や靴をAmazonでガンガン試着して、ガンガン買ってます。

返品前提で自分に合いそうなサイズを2~3個注文して、合わなかったものを返品するというスタイルです。

Amazonもそのやり方を推奨してます。

f:id:nabeshima-han:20180513151824j:plain

返送する手間より、店まで買いに行く手間と交通費の方が負担が大きいですからね。

*昔はZOZO TOWNで月額350円で返送料無料という制度があったのですが無くなってしまいました。それ以来、服や靴はAmazonで買うようになりました

 

 

というわけで、無料で試着・返品する方法についてまとめます。

 

続きを読む

『進撃の巨人』が面白すぎてツラいので、俺の人生をこの漫画より面白くすることにした

2018年4月9日。

俺はこの日を待ち望んでいた。

 

進撃の巨人・25巻の発売日だ。

その日の昼、オレはその新巻を千葉県にあるタリーズコーヒー君津駅前店で読んだ。

 

 

面白かった。

文句なしに面白かった。

 

しかし読み終えた後に最も強く感じたのは、「面白かった」ということではなく、この面白い物語の続きが当分見れないことへの切なさだった。

 

次巻の発売は2018年8月9日予定と書いてある。

 

あと、4ヶ月は続きが読めない。

 

寂しい。

つらい。

悲しい。

 

その切なさは、もはや続きが気になるというレベルを通り越して、絶望に近かった。

 

続きを読む

書評『手ぶらで生きる。』 ミニマリズムとは「自分の本当の幸せを知る技術」

f:id:nabeshima-han:20180502153045j:plain

現代人の生活には大量の無駄がはびこっている。

 

所有するモノ

金の使い方

時間の使い方

人との付き合い方

 

無駄は至るところに潜んでいる。

 

問題なのは、多くの人がこれらの無駄を無駄であると気づいていないこと。

その無駄から知らない内にストレスを受けていること。

そして、その大量の無駄のせいで、「自分にとって本当に大切なものは何なのか?」が見えなくなっていること。

 

「本当は必要のないもの」に時間やお金を使っていては、「本当に大切なもの」にそれらの資源を投入することはできない。

自分が心の底から望んでいることで、自分を満たしてやることはできない。

 

「自分の生活には無駄はないし、必要のないことやモノなどない」

と思う人もいるかもしれない。

 

そんな人でも「みんながやっているから」「それが当たり前だから」「なんとなく」という理由で習慣になっていること・所有しているモノがあるだろう。

 

でもそれらは本当に必要なのか?

そう自分に問いかけたことはあるだろうか。

 

続きを読む

【ストレスフリーに情報収集】ベストなRSSリーダーはどれか?比較してみた

f:id:nabeshima-han:20180416183507j:plain

楽して情報収集したい。

どうもノンストレス渡辺(@season_of_nabe)です。

 

情報収集のツールとしてRSSリーダーというものがあります。

 

数年前にけっこう流行ったツールですが、今はかなり落ち着いた感があります(GoogleもRSSリーダーから撤退しましたしね)。

だけど、まだまだ利用価値のあるツールです。

 

RSSリーダーとは何かというと、

よく見るWebサイトをこのRSSリーダーに登録すると、そのWebサイトの新着記事がRSSリーダーに表示されるようになる

というもの。

 

▼こんな感じです

f:id:nabeshima-han:20180417163345j:plain

 

つまりブックマークから1つ1つお気に入りのサイトを開かなくても、RSSリーダーを覗くだけでサイトの更新状況(新着記事)をまとめてチェックでき、大幅な時短ができます。

なので、不定期更新のサイトやブログなどのチェックにRSSリーダーは威力を発揮します

 

毎日更新されるサイトならそのサイトに直接アクセスしてもいいんですが、
そうでないサイト、更新されてるかわからないサイトを毎日新着記事チェックするのはダルいですからね。

そのサイトのTwitterをフォローしていても、新着記事のツイートを見落とす恐れもあるし。

(更新頻度の高いサイトを登録してもいいんですが、フィード(新着記事)が大量にたまるので鬱陶しくなることも。まあその辺は好みの問題ですね)

 

そんなRSSリーダーですが、いくつか種類があります。

 

というわけで、

もっともノンストレスで使いやすいRSSリーダーは何か?

の疑問に答えるべくアプリの比較をしました。

 

続きを読む

プライムフォト・Amazonドライブの使い方と写真・データのバックアップ方法を解説

f:id:nabeshima-han:20180429201525j:plain

プライム・フォトは、︎Amazonプライム会員が使えるサービスの1つで、

写真データを無制限にAmazonのクラウドストレージに保存できる

という破格のサービスです。

 

(DropBoxやiCloudなどのサービスからクラウドストレージを借りようとすれば、1TBで1月あたり1000円以上かかります。Amazonプライムの月会費は400円で、︎プライムフォト以外にも10個以上の特典があることから、そのサービスのすごさがわかります)

 

これを使えば、スマホやカメラで撮った大量の写真も、手軽にバックアップ・管理ができます。

 

そんなプライムフォトですが、

いざ使い始めると、唐突に「Amazon Drive」という言葉がたくさん出てきます。

なので、初めて使う人の中には

「Amazon Driveってなに?」

と困ってしまう人も多いようです。

 

ということで、この記事では

  • プライムフォトとAmazon Driveはどういう関係で何が違うのか?
  • プライムフォトとAmazon Driveの使い方

について解説します。

 

この2つを使いこなせば写真やそれ以外の電子データのバックアップや管理を、便利かつお得にできるようになります。

 

続きを読む